• 印刷

MC-780A-N(ポール) ダークグレー 13/14

NEW


マルチ周波数体組成計

品目コード 20132000113/14
JAN/EANコード 4904785049635
標準価格 価格の確認は『ログイン』してご覧ください。
ネット会員登録がまだの方は『こちら』より登録ください。
発売日 2023/04/21
メーカー (株)タニタ
  • カタログ

    208530546 MCー780AーN マルチ周波数体組成計.pdf

    ※ログインすると
    ダウンロードできます

商品説明

マルチ周波数体組成計「MC-780A-N」は取得したからだの電気抵抗値(インピーダンス)と分析アルゴリズムから、体組成を分析します。4C法を基礎データとした測定方法を採用し、全身の組成として最適化するため、個人差に対応した高い精度の体組成の分析が可能です。ポールタイプとポータブルタイプを選べ、短時間で測定が終了するので、測定者、スタッフにも低負担で運用していただけます。

マルチ周波数体組成計

口だけでなく、体組成計で全身の衰えを知る

口腔機能低下(オーラルフレイル)の進行を手前で予防することは歯科での重要な役割となっています。
更に、現代では口腔健康と全身健康の関りが明らかになってきていることから、歯科においても来院受診者の全身の健康管理を取り入れることでフレイル予防に寄与すると言われております。
しかし、衰えを自分で気づくことは難しいため体組成計により正確な筋肉量を測り、その検査結果に基づく医科歯科連携、管理栄養士との連携による指導等を行うことは今後の歯科医療における新たな役割となりえます。

  • オーラルフレイルとは 「フレイル段階図」イメージ図 オーラルフレイルとは 「フレイル段階図」イメージ図

高精度を追求した
MC-780A-N の体組成分析技術

マルチ周波数体組成計MC-780A-N は、取得したからだの電気抵抗値(インピーダンス)と分析アルゴリズムから、体組成を分析します。タニタのアルゴリズムは、国内外の各研究機関と連携し、豊富な研究実績に基づき開発しています。

サルコペニアの評価に有用な
筋肉量測定
サルコペアにおける確定診断としては、四肢骨格筋量を身長の二乗で除した値であるSMI(Skeletal muscle Mass Index)が使用されます。
特長

4C法を基礎データとした測定方法を採用

4C法は、体組成を分析する技術の中で特に精度の高い方法であるとされています。
4C法では、体組成を脂肪・ミネラル・タンパク質・水分の4成分に分けてそれぞれ分析を行います。
体密度(体重/体積)を空気置換法と体重測定で、体水分量を重水希釈法で、骨量をDXA法で測定し、その結果を組み合わせて体組成をはかります。全身の組成として最適化するため、個人差に対応した高い精度の体組成の分析が可能です。

  • 4C法 イメージ図 4C法 イメージ図

安定した測定姿勢

体組成を正確に分析するためには、インピーダンスを正しく取得する必要があります。正確なインピーダンスの測定には、安定した測定姿勢が不可欠です。
MC-780-Nは、コード型電極を採用し、いつでも安定した測定姿勢がとれる工夫をしています。
より正確な測定をするため、機器の細部にまでこだわっています。

安定した測定姿勢 イラストイメージ
  • ゴールドスタンダードとの比較結果

    タニタの体組成計による分析結果は、ゴールドスタンダードとの比較検証が行われています。その結果、高い相関が認められ、精度が証明されています。

    ゴールドスタンダードとの比較結果 図表グラフ
運用

ご年配の方にも説明しやすい専用台紙による結果表示

標準運用 
対応プリンターと接続するだけ

専用印刷台紙は本体に200枚付属されています。

■MC-780A-N専用印刷台紙 印字例

MC-780A-N専用印刷台紙 印字例
主な測定項目
  • A全身チェック

    測定結果を表示します。

    【体 重】
    測定した体重です。型式承認取得品なので、カルテや健診に使用可能です。
    【筋 肉 量】
    姿勢を保ったり、心臓を動かしたりする筋肉組織(骨格筋、平滑筋、水分)の質量です。
    【体水分量】
    血液やリンパ液、細胞間液、細胞内液など体内に含まれる水分量を表しています。
  • B体脂肪率と筋肉量による体型判定※1

  • CBMI、BMR、アスリート指数、
    内臓脂肪レベル

    測定結果を分かりやすくバーで表示します。

  • D筋肉総合評価※2 ボディーバランス※2

    筋肉量を部位別に分析した値です。栄養指導や筋力トレーニングに必要な情報を提供します。
    筋肉量左右バランスチェック※1
    左右の腕と脚の筋肉量を比較し、バランスをチェックします。
  • E体脂肪総合評価※2

  • FBIA Information

  • GPhase Angle
    (位相差/位相角/PhA)

  1. 17才以下の方は印字されません。
  2. 17才以下の方の部位別の評価は印字されません。

履歴管理・データ保存運用

  • 履歴管理ソフト Get In Shape-N
    NV-191

    体組成の経時変化をPCで管理、運動や栄養指導の効果測定に最適。

    • 測定値の推移をグラフで表示。(過去12回分)
    • メンバー情報を登録でき、測定時のプロフィール 入力の手間を削減。
      (登録可能最大人数10000人)
    • メンバー情報と測定データをCSV形式で出力が可能
    対応OS Windows® 10(64bit版)、8.1(32、64bit版)
    ハード
    ディスク
    インストール領域として150MB以上
    ディスプレイ 解像度:
    1024×768ドット以上、
    表示色数:
    32ビットハイカラ―以上
    外部インター
    フェイス
    USBポート
    (USB2.0準拠)
    付属品 USBケーブル×2本、
    専用印刷台紙1箱
    (1000枚/A4)

    標準運用(プリンター接続のみ)と履歴管理ソフト使用時では基本項目は同じですが、専用台紙が異なります。

    表示例
    表示例
  • Get In Shape-Nの特徴

    過去履歴、グラフ

    体脂肪率や筋肉量、SMIなど計9項目の中から、3項目を選んで、過去12回分の過去データを数値とグラフで表示できます。また、初回値も確かめることができます。

    表示例
    表示例
製品情報
  • 選べる2つの仕様

    運用方法によって、ポールタイプとポータブルタイプをお選び頂けます。

  • 測定時間約15秒

    約10秒の高速起動に加え、短時間で測定が終了するので、測定者様にもスタッフ様にも低負担で運用できます。

  • Made in Japan

    日本国内の工場(タニタ)で生産しています。

マルチ周波数体組成計
MC-780A-N

    • DG(ダークグレー)
      DG(ダークグレー)

      201320001

    • WH(ホワイト)
      WH(ホワイト)

      201320003

    ポールタイプ
    • DG(ダークグレー)
      DG(ダークグレー)

      201320002

    • WH(ホワイト)
      WH(ホワイト)

      201320004

    ポータブルタイプ
電源 100V AC(50/60Hz)
消費電流 0.5A以下
使用条件 【温度範囲】5〜35℃
【湿度範囲】30〜80%
(結露なきこと)
保管条件 【温度範囲】−10〜50℃
【湿度範囲】10〜90%
(結露なきこと)
付属品 取扱説明書、
USBケーブル、
専用印刷台紙200枚、
SDメモリーカード、
ACアダプター、
電源コード、
テクニカルノート、
組立ガイド、
結果解説ポスター、
持ち運び用保護カバー
(ポータブルタイプのみ)
  1. JIS医用電気機器規格(JIS T0601-1)に準拠した測定回路を使用して測定したときの値。
  2. USB・RS232Cポートの同時使用はできません。またオプションの感熱式(サーマル)プリンター使用時は外部出力はできません。
  3. SDおよびSDHCメモリーカード互換(32GBまで)対応。SDXCメモリーカードは使用できません。(SDメモリーカードは付属しています)

寸法図(単位:mm)
※寸法は概略です。

  • ポールタイプ
    ポールタイプ
    質量:約15.5kg
    ACアダプターケーブル長さ:約3.4m

    ポールタイプは組み立てが必要です。

  • ポータブルタイプ
    ポータブルタイプ
    質量:約11.1kg
    接続ケーブル(表示部と測定部)長さ:約1.5m
    ACアダプターケーブル長さ:約3.4m

オプション

MC-780Aシリーズ 専用印刷台紙1,000枚入 
201320005
データ管理ソフト NV191(Get in Shape) 
201320007
NV191専用印刷台紙 (MC-780A-N用)
1箱1,000枚 201320008
ポータブル専用キャリングケース
MC780ACC 201320011
MC780ACC
MC780ACC

仕様

仕様 【商品構成】本体、取扱説明書、USBケーブル、専用印刷台紙200枚、SDメモリーカード、ACアダプター、電源コード、テクニカルノート、組立ガイド、結果解説ポスター

【仕様】- 設定項目:ID(16桁)、性別、体型、年齢、身長
- 測定項目(全身):体重、体脂肪率、脂肪量、除脂肪量、筋肉量、BMI、推定骨量、基礎代謝量、内臓脂肪レベル、体水分量、アスリート指数等
- 測定項目(部位※1):筋肉量、筋肉量評価、脂肪率、脂肪量、脂肪率評価、四肢骨格筋量、SMI(※2)等
※1 部位=左腕、右腕、左脚、右脚 ※2 SMI=四肢の筋肉量測定
■MC-780A-N ポールタイプ(ダークグレー・ホワイト)※ポールタイプは簡易な組み立てが必要。
- 据置型で省スペース運用
- 運用に合わせて表示部を変更可能
- キャスター付きで設置場所の移動、変更も可能
- 本体質量:約15.5kg
- 本体寸法:最大寸法 高さ1165×幅360×奥行675~715(単位mm)
- 消費電流:0.5A以下

この製品を見た人はこんな製品も見ています

  • カタログ履歴
  • 検索履歴
  • 閲覧履歴