• 印刷

ルナビューショット2


歯科用口腔内カメラ、手術用顕微鏡、可搬型手術用顕微鏡

品目コード 104501560
JAN/EANコード 4900541257542
標準価格 価格の確認は『ログイン』してご覧ください。
ネット会員登録がまだの方は『こちら』より登録ください。
メーカー (株)モリタ東京製作所
  • カタログ

    ルナビューショット2

    ※ログインすると
    ダウンロードできます

コンセプト

Concept

  • 準備も移動もいらない口腔内撮影

    ルナビューショット2は、診療中でもその場で簡単に静止画や動画での撮影ができます。座ったま まオペレーティングライトに手を伸ばし、口もとに合わせるだけで撮影できるため、事前準備も移動の必要もありません。

  • 準備も移動もいらない口腔内撮影
    • オペレーティングライト一体型カメラで治療中も簡単に撮影が可能。
    • 十字のレーザーポインターで位置出しの調整がスムーズ。
    • マルチデバイスに対応しているため、患者説明や研修にも活用可能。
      ※TrinityCore3との連携が必要です。
  • オペレーティングライト一体型カメラで治療中も簡単に撮影が可能
特長

Features

  • オペレーティングライト一体型カメラ
  • カメラを準備しなくても、必要なときにすぐに撮影が可能
  • カメラを準備しなくても、必要なときにすぐに撮影が可能

    オペレーティングライトと一体化しているため、カメラを準備しなくても、術中必要なタイミングで手間なくスピーディに撮影できます。

  • レーザーポインター

    レーザーポインター内蔵で位置出しがスムーズ

    十字にレーザーポインター(緑色)が映し出されるので咬合平面に合わせた位置出しも容易に撮影ができます。静止画・動画どちらにも対応しています。

  • フットペダル

    シャッター操作はフットペダルで

    フットペダルでシャッター操作できるため、モニターを確認しながら簡単に撮影ができます。

    オプションで動画シャッター機能付きフットスイッチもあります。

  • 口腔内写真5枚法を自動配置

    AIで口腔内写真5枚法を自動配置

    順番を気にせず撮影しても、AI識別技術により画像がどの部位の画像かを判断し、適した部位に自動的に配置します。

    TrinityCore3との連携が必要です。

保険適用可能
口腔内写真検査 50点(10点/枚)
歯冠補綴時色調採得検査 10点
手術用顕微鏡加算 400点
  • 歯科用3次元エックス線断層撮影装置及び手術用顕微鏡を用いて根管治療を行った場合に、手術用顕微鏡加算として、400点を所定点数に加算する。
  • 算定には施設基準の届出が必要です。
2023年4月1日現在
  • 治療中の状況を様々なシチュエーションで活用することが可能

    撮影中の術野は、リアルタイムにモニター投影が可能で、拡大も簡単です。これにより、適切なアシスタント介助や小児治療時の付き添いの方の同時確認、セミナーでの手技確認など、広く活用することができます。

  • 術野が見える

    術野が見えるため適切な診療補助が可能

  • 付き添いの方への説明

    小児診療など付き添いの方への説明に

    撮影した静止画や動画で口腔内の説明やOHIにも活用可能

  • iPadなどのタブレットPCでも手軽に再生

    iPadなどのタブレットPCでも手軽に再生

    TrinityCore3との連携が必要です。

  • 実習やセミナーなど教育や研修の場

    実習やセミナーなど教育や研修の場に

  • TrinityCore3との連携で撮影後すぐに患者さんに説明が可能

    TrinityCore3と連携することで、患者さんごとにデータが自動保存され、術前・術後の比較、オリジナルの説明書などで患者さんへすぐに説明をすることができます。動画・静止画どちらでも記録が取れるため、学会発表などの資料データにも利用できます。

  • 様々なテンプレートへ自動配置

    様々なテンプレートへ自動配置することができ、インフォームド・コンセントを幅広くサポート

  • ブラッシング指導やカリエス、不適合補綴物などきめ細やかな説明が可能

    ブラッシング指導やカリエス、不適合補綴物などきめ細やかな説明が可能

機能

Function

  • 口腔内写真モード

    口腔内写真モード

    測距センサー搭載で一定の焦点距離での撮影が可能。補助ライトを用いることで、5枚法などの規格写真もより鮮明に撮影できます。

  • 顔貌モード

    顔貌モード

    顔貌などの全体的な撮影が可能。審美・矯正の術前・術後写真も撮影できます。

  • 歯列モード

    歯列モード

    幅広いズームで三歯程度から口腔全域の撮影が可能。シェードテイキングも自然光に近い光で撮影ができます。

  • 動画モード

    動画モード

    オペレーティングライト目線で診療中の口腔内の録画が可能。治療の記録など幅広い用途で撮影できます。顎関節動作・高齢者の嚥下時等の録画もできます。

  • 下の表は横スクロールできます
    操作ソフト「ImageRecorder」
  • ルナビューTLと補助ライト 2つのライト

    2つのライトの組み合わせで最適な画像を記録することができます。

  • ルナビューTL
    ルナビューTL
  • スペースラインST BM スタンドポールオプション
    補助ライト
  • 推奨動作環境

    対応OS:
    下記OSの日本語版
    Microsoft Windows 10 Pro
    Microsoft Windows 11 Pro
    CPU:
    Core i5第8世代以降(Core i5の後の先頭の数字が8以上)
    メモリー:
    4GB以上
    ディスプレイ:
    True Color(32bit)以上
    解像度 1280×768ドット以上
    DirectX9.0c以上に対応したビデオカード
    ハードディスクドライブ:
    対応OSに対応したハードディスクドライブ10GB以上の空き容量
    ディスクドライブ:
    CD-ROM ドライブ(CDからインストールする場合に必要)
    インターフェイス:
    USBポート(USB2.0、USB3.0 )×2ポート以上

    ルナビューショット2の搭載はルナビューEL、ルナビューEL Ⅱ、ルナビューTLが装備されたチェアユニットに限ります。

    条件によっては搭載できない場合があります。

  • 主な付属品

    カメラ本体
    カメラ用USBケーブル(5m)
    フットペダル用USBケーブル(5m)
    DC電源ケーブル(ACアダプター)

    オプション

    動画シャッター機能付きフットスイッチ

    顔貌モード
関連動画

Related Videos

  • 歯科用口腔内カメラ ルナビューショット2
    歯科用口腔内カメラ ルナビューショット2
  • ルナビューショット2 使い方動画 口腔内5枚法
    ルナビューショット2 使い方動画 口腔内5枚法
製品情報

Product Information

下の表は横スクロールできます
販売名 ルナビューショット2
型式 MCA2
電源電圧 AC100V 50/60Hz
消費電力 30VA
撮像素子 1/2.3インチ CMOSイメージセンサー
総画素数 1230万画素
F値(開放) F3.2~3.8
焦点距離 f=4.67mm~52.85mm
ズーム 光学12倍 デジタル16倍
本体寸法 W120×D100×H142mm( 固定用ブラケット含む)
本体質量 約0.4kg
動作保証温度 10~35℃

薬事情報

  • 一般的名称:歯科用口腔内カメラ、手術用顕微鏡、可搬型手術用顕微鏡
  • 販売名:ルナビューショット2
  • 医療機器届出番号:11B2X00071000048
  • 医療機器の分類:一般医療機器(クラスⅠ) 特定保守管理医療機器

医療機器の分類

医療機器届出番号 11B2X00071000048
医療機器の分類 クラスⅠ 一般医療機器
一般的名称 歯科用口腔内カメラ、手術用顕微鏡、可搬型手術用顕微鏡
製造販売 株式会社モリタ東京製作所

同じメーカー製品掲載カタログ

この製品を見た人はこんな製品も見ています

同じメーカーのアクセスランキング

  • カタログ履歴
  • 検索履歴
  • 閲覧履歴